どろあわわとノンエーはよか石鹸と何が違う? 

 

「どろあわわ」「ノンエー」「よかせっけん」のこの3つはいずれも洗顔料としてはここ数年の数ある洗顔料の中でも確実にトップの部類に入る洗顔料です。

おそらくトップ3を維持しているような印象の洗顔料だと思います。この位置付けに関してはどれがNO1なのかというのは差を付けるのは難しく判断もしにくい洗顔料だと思います。

 

 

ハッキリ言えばどの洗顔料を選んでも素晴らしく良い洗顔料であると個人的には思っています。そして、洗顔料のランキングや人気、おすすめ、口コミなどからもそれは分かる事です。

実際にこれらを使うと本当に

今まで使っていた洗顔料との差がハッキリとわかる」ためヤミツキになる人。

言い方が悪かったですが、すぐにリピーターになり洗顔料をずっと使い続けるという人は多くいらっしゃいます。

 

実際私もその一人です。

でも、毎月購入しているわけではないですが2,3ヶ月に1度くらいに使ってます。肌が気になりだした際に使うといった具合です。

 

それぞれの洗顔料の違い

 

「どろあわわ」「ノンエー」「よかせっけん」のそれぞれの洗顔料の違いを個人的に分析すると「どろあわわ」は毛穴の汚れ落としを特化。

「ノンエー」はニキビ、肌荒れに特化。「よかせっけん」は毛穴、肌荒れ、ニキビ、スキンケア向上などオールマイティーに特化。

このように分けられていると感じます。

 

ただこの3つの洗顔料は平均値が全て万遍なく上回っているように感じるので、どれを買っても効果は高いと思います。

ただ、もちろん値段は少し高くそれぞれの洗顔料は約2000円~3000円の間(1ヶ月分)の値段になります。

 

 

なので、ちょっと手を出しにくい人もいると思いますが買ってみて「損したぁ~」ということはなく、

良い洗顔料ってこんな良いんだぁ~」と感じる人の方が良いと思います。

 

通常の洗顔料と比べると確かに割高な部分がありますが、
「どろあわわ」「ノンエー」「よかせっけん」は共にトップを争っているような洗顔料ですので、やはりその実力は高いです。

 

よかせっけんのamazon購入についてはこちらがお得です。

もし洗顔料で良い物を一度使ってみたい人はどれを選んでも大丈夫ですが、強いて言えばよか石鹸が良いと思います。

 

オールマイティタイプ。どれも毛穴、黒ずみ、美白、洗浄力、ダメージケアは高いので繰り返しますが安心の洗顔料たちだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です